短期留学経験者の声

福井大学 国際地域学部 > 留学 > 短期留学経験者の声

国際地域学部生の短期留学体験談

韓国・釜慶大学校での語学研修を通して(2016.8.6~8.13)

佐藤 恵美さん 国際地域学部1年(留学開始時)

私は夏休みに8日間、韓国の釜慶大学校に留学しました。現地では、平日の午前は韓国語の授業を受け、午後は韓国文化を体験しました。土日は、韓国人アシスタントと一緒に海へ行ったり、サムギョプサルを食べたりしました。韓国語の授業は英語で受けましたが、韓国語を勉強することが初めてだったので、とても難しく感じました。文化体験では、UN記念公園を訪れたり、チヂミやプルコギ等の韓国料理を作ったりしました。8日間という期間がとても短く感じるぐらい、現地での生活が楽しかったです。日本とは違う文化を体験して、異文化を学ぶことの大切さを知ることができました。この留学で学べた多くのことを今後の大学生活に活かせるようにしたいです。...[続きを読む[×省略する]

韓国・釜慶大学校での語学研修を通して(2016.8.6~8.13)の様子

アメリカ・ポートランド州立大学での語学研修を通して(2016.8.18~9.11)

葛西 優花さん・堂下 佳鈴さん・久末 麻梨乃さん・舟津 香菜子さん 国際地域学部1年(留学開始時)

私たちは夏休みの25日間、アメリカのオレゴン州にあるポートランド州立大学の語学研修に参加しました。最初の3日間は大学の寮に泊まり、残りの期間はホームステイをしました。ホストファミリーは私たちを本当の家族のように温かく迎え入れてくれ、休日は海やハイキングなど様々なところへ連れて行ってもらいました。また、普段の大学で受ける授業とは異なり、フィールドワークの多いプログラムで、ファーマーズマーケットやダウンタウンなど様々なところへ訪問し、多くの現地の人たちにインタビューをしました。毎日が充実していて、あっという間の3週間半でした。今後もこの体験で学んだことを生かして、3年次の留学に役立てていきたいです。...[続きを読む[×省略する]

アメリカ・ポートランド州立大学での語学研修を通して(2016.8.18~9.11)の様子

オーストラリア・サザンクロス大学での語学研修を通して(2016.8.13~9.11)

奈良 健一郎さん 国際地域学部1年(留学開始時)

私がサザンクロス大学に留学した目的は、ネイティブの英語と自分の英語の差を実感するため、またTOEFLでの成績を少しでも上げたかったからです。サザンクロス大学の授業では英語を積極的に話す機会があり、様々な会話を英語でやり取りできました。また、受講生の間で活発に意見が飛び交い、これまでそのような経験はあまりなかったので、貴重な経験をさせていただいたと思っています。さらに、オーストラリアの歴史、文化、日本との関係など私があまり知らないことを学ぶことができ、オーストラリアについて非常に興味を持ちました。今回の留学の経験を生かして、夢であるツアーガイドになるために英語力を上げていきたいと思っています。...[続きを読む[×省略する]

オーストラリア・サザンクロス大学での語学研修を通して(2016.8.13~9.11)の様子

マレーシア・マラヤ大学での語学研修を通して(2016.8.21~9.12)

遠藤 優海さん 国際地域学部1年(留学開始時)

私は今まで海外に行ったことがなかったので、大学1年生の夏休みにぜひ行ってみたいと思い、3週間マレーシアのマラヤ大学に留学しました。平日はマラヤ大学で英語やマレーシアについての授業を受け、休日はマレーシアの観光名所を巡ったり、ホームステイをしたりしました。授業は現地の学生と一緒に受け、日本とは異なった授業形式を体験することができ、とても良い経験になりました。また、滞在先の寮では現地の学生と共に3週間生活しました。私は2人部屋だったので、ルームメイトのバディと毎晩お互いの国や家族の話をしたり、真面目な話もしたりと本当に楽しい時間を過ごすことができました。今回の留学を通して、今後も自分から積極的に国際交流活動や留学に参加していきたいと思いました。...[続きを読む[×省略する]

マレーシア・マラヤ大学での語学研修を通して(2016.8.21~9.12)の様子

トップへ